月別アーカイブ: 2006年9月

Linus、まだ吠える

Linus Torvalds氏がGPLv3策定プロセスに参加しない理由 (OTP) 正直、ここまで吠えまくって落としどころをどうするつもりなのだろう? Linusが問題点と言っていることはかなりの数の人間も認識してるし、 だからこそ多くの個人や 続きを読む

コメントする

ドイツ裁判所がGPLの法的有効性を認める

GPLにドイツ裁判所からお墨付き(OTP) 今までGPL違反絡みで裁判沙汰になったことはかなり多くの事例が あるわけだが、大抵は違反者側がどこかで非を認めて和解というのが パターンであった。ということで、このように明確 続きを読む

コメントする

火事と喧嘩はDebianの華

プロジェクトリーダの罷免が提案されたDebian (OTP) なんというか、よくここまでいろいろとネタがでてくるものだと逆に感心してしまう。ま、元気でいいんじゃないでしょうか。(と他人事のように) 続きを読む

コメントする

GPLv3、風雲急

とりあえず参考リンク。 GNU GPLv3 Discussion Draft 2 日本語訳 GNU GPLv3 Discussion Draft 1 日本語訳 GNU GPLv3 Discussion Draft 1 趣旨説明書 日本語訳 「GPLv3は危険」~複数のLinuxカーネル開発者が共同声明のこれは 何なんだろうなぁ…。問題 続きを読む

コメントする

Debian Projectの問題点

保守担当者の辞任で明らかになったDebianプロジェクトの問題 (OTP) 会社としても個人としてもDebian推進派ではあるが、この記事の書かれている問題は非常に理解できる。Debianでは1000人の一癖も二癖もある開発者らが全て平等 続きを読む

コメントする

SRAは何をしたいのだろう?

SRA OSS、Sylpheedの開発を全面的に支援 (ITmedia) タイトルのまんまだが、SRAはこれで何をしたいのだろう? 春先のグッデイ社の騒動で山本氏も退社していたことは知っていたし、 ircでSRAに入っていたことも聞いていたが、この記 続きを読む

コメントする

OSS貢献者賞の話というか…

OSSに貢献したのは誰? 2006年度日本OSS貢献者賞の締切迫る(ITmedia) OSSで、「日本」というフレーズを強調していることにどれほどの 意味があるのかは疑問の余地がある。例えば、この定義に厳密に従うなら、 Googleへと活躍の 続きを読む

コメントする

オルタナティブBlogにもまともな人

オープンソースを誤解させる人たち(ITmedia AltBlog) ITmediaのオルタナティブBlogであるが、最近になってマーケッターによるマーケッターのためのマーケッター的Blogの書き方事例集でも目指してるのかと思ってしまうぐらい目 続きを読む

コメントする