月別アーカイブ: 2005年8月

オーストラリアのLinux商標騒動

幾つかチラチラと翻訳記事が出てきているが、今月頭に米国でLinux商標を管理するLinux Mark Instituteの代理人がオーストラリアの90社の企業に200〜5000ドルのLinux商標のライセンス購入を求めたメールを送ったことからちょっと 続きを読む

コメントする

空白の二週間

猛烈に忙しくて日記更新が滞り。それどころか今年のOpen Source Wayのプログラム公開もその影響でやたらに遅れているが、何とか来週あたりには公開だろうか。とりあえず、ここ二週ほどであった出来事でもフォローしよう 続きを読む

コメントする

NetBSD Core GroupのVA Linux社員

いつの間にか弊社VA LinuxのLinuxカーネルチームの山本君がNetBSD Core Groupとやらの一員になっていた。これも何かCabalの陰謀でしょうか?… というのは冗談だが、何かしてなければ「ヲマエCoreやっとけ」とは言われないのだろう 続きを読む

コメントする

OSDLのコミュニティ無償提供特許リポジトリ計画「Patent Commons」

幾つかのニュースが出てるが、それらの比較とOSDLのリリースを見る限りは「コミュニティに無償利用を確約したような特許を一覧できるデータベースを作ります」と言っているだけなのかな。これなら特に意味はなさそう 続きを読む

コメントする

Novell/SUSE、EU地域でのレイオフ計画と人材流出

Jupitermediaがすっぱ抜いてたりして、以前からそこそこ知られていたNovellのリストラ計画の一貫におけるレイオフであるが、先週中にZDNet UK、CNet News.comあたりで詳しい記事になっていたようだ。国内では何故か翻訳されてい 続きを読む

コメントする

ターボリナックスのヘラクレス上場承認

ライブドアがSRAからターボリナックスを取得して以来、既定路線だったターボリナックスのヘラクレス上場が決まったようだ。公募による新株発行が1万株でライブドアが9000株売り出し。発行価額は未定だが9万5000円を想定 続きを読む

コメントする

Novell、「OpenSUSE」プロジェクトを計画

前々からあちこちで規定路線的に話がでていたが、コンシューマー向けのSUSE LINUX ProfessionalをSUSE Linuxに再ブランディングし、Fedoraのような公開開発モデルに移行するようだ。そのプロジェクト名がOpenSUSEということで、来週 続きを読む

コメントする

Mozilla FoundationがMozilla Corporationを設立

Mozilla Foundationが営利企業であるMozilla Corporationを設立するらしい。一瞬「ここ数日やけに暑いからねぇ」で流そうかと思ったが、まあ本当のことのようだ。Netscapeのソースコード公開時の時とは異なって、既にフリーなコー 続きを読む

コメントする

イベント終わってまたイベント

オタワ週間あたりからどうでもいいことばかりに振り回されて時間を無駄に消費する日々であったが、何とか抜け出せそうな気配がでてきた。このあたりの出来事から考えさせられたことについては追々ここで取り上げる 続きを読む

コメントする