月別アーカイブ: 2005年7月

オープンソースコミュニティという言葉を考える

北海道で何かイベントがあるらしいとircで聞いていた。で、ITmediaにそのイベントと思われるレポート記事が出ているのを見付けたが、これを読み何故か異和感が残っていた。別に内容におかしなところはない。むしろイベ 続きを読む

コメントする

VA Linuxが業界組織に入っていない理由

「あれ?、○○に入ってないのですか? 何故ですか?」、「○○という団体を作るのですが、入って頂けませんか?」という言葉をこの数年腐るほど頂いた。○○というのは、Linux/オープンソース関連の組織のことで、ようはそ 続きを読む

コメントする

OSDLの役割の変化

OSDLがアジアと欧州に軸足を移すという話はOSDLのリストラの件の時にも書いたが、ITmediaのBlogを見て欧州でのOSDLへの見方の点でちょっと謎に感じた。OSDLは元々は日米のIT系ビッグベンダーが主導でエンタープライズレベルへ 続きを読む

コメントする

BBCが自身のオープンソース情報ページを立ち上げ

Slashdotのストーリーで気がついたが、英国のBBC(British Broadcasting Corporation/英国放送協会)が、自身で開発したオープンソースソフトウェアのプロジェクトの一覧から成るオープンソースプロジェクトの情報ページを立ち上げた 続きを読む

コメントする

Debconfにて開発者イベントの大変さを思う

今回のDebconfには鵜飼さん、武藤さんをはじめとした日本人開発者もそれなりの人数が参加している。なので日本語で状況が伝わってくるので有難いかぎりである。弊社のSimonもなかなか頑張っているようだ。このDebconfは年 続きを読む

コメントする

Debconf5 開催中:オープンソースイベント集中期

オープンソース関連のイベント集中期に入っている。今週の早々からはヘルシンキにて17日までDebconf5が開かれており、来週頭の18、19日はオタワでのLinux Kernel Developers Summitが開催。で、オタワではKernel Summitに引き続いてそ 続きを読む

コメントする

EU Says No To Software Patents

こんなときはSlashdotは役に立つ。欧州議会のソフトウェア特許法案の修正案が票決の結果、否決されたようだ。さっそくFSF Europeからのプレスリリースも出ている。今後については、八田主筆か山根氏あたりが解説してくれるに違いない、とか書いておくか。 続きを読む

コメントする

Michael Tiemannが来日してた

あちこちのサイト(1, 2, 3)で記事が掲載されているが、Red Hatのオープンソース担当のVPであるMichael Tiemannが来日して、記者会見をしていたようだ。Cygnus時代を含めて日本にはやたらに数多く来ているはずだが、こういった会 続きを読む

コメントする

ソフトウェアテクノロジーの企業が育ちにくい土壌

先週、某雑誌が取材で来社した。VA Questをメインに高橋、小田へのインタビューということで私はすぐ横で見ていたのだが、ちょくちょくインタビューに口を挟んでしまう展開。まあ、性分なのでしょうがない。おそらく私 続きを読む

コメントする

まつもとゆきひろと鵜飼文敏

先日のOSS Roundupでは冒頭で「ハッカーがまつもとさんしかいらっしゃらないようですが、ハッカー側の意見があまり聞けなさそうです。もうちょっと公平な人数配分にできなかったんですか?」というネタがあった。このネ 続きを読む

コメントする