今週はRed Hat SummitとLinuxWorld

今週はLinuxWorld Tokyoがあるらしい。”らしい”というのは私自身がLinuxWorld Tokyo開催のことをほとんど意識していなかったからである。VA Linuxが出展していないことも大きな原因の一つであるが、ここ2,3年ははっきりと意識するほどの何かがなかったことは確かだ。せいぜい覚えていることと言えば、一昨年だかに経済産業省の久米さんの講演内で「日本発のオープンソースはわずか42件」という発言があったことぐらいだろうか。これは事後のRIETI討論会などいろいろおもしろい動きがあったのでさすがによく覚えているが、これは別にLinuxWorldでなければいけない理由はないだろう。

さて今年は何か楽しい動きがでてくるだろうか。Linux関連と称される企業からはそろそろプレスリリースなりがぞろぞろと出てくる頃だろう。一つでもインパクトのある話題があって欲しいものだ。

ところで、全く同じ日程で海の向こうではRed Hat Summitが開催されるのだが、こちらはさすがに注目に値する。Red Hat CEOのMatthew Szulik、そしてMichael Tiemannがどのような発言をするのか? 先週のうちにZiff DavisがリークしていたNetscape Directory ServerのGPL公開の発表もあるかもしれないが、HPのLinux担当VPであるMartin Finkの発言もちょっと注目している。Carly FiorinaがCEOを辞任し、新体制が固まってからはほどよいタイミングではあると思うし、そもそも彼の発言はニュースになりやすい発言ばかりだしね。まあ、いささか飛ばし気味な発言も多いわけだが。

あ、そういえばGUADECも開催中だ。NOKIAが随分と力を入れてるなぁ。

佐渡 秀治 について

President & CEO, OSDN K.K.

カテゴリー: 未分類 パーマリンク