Linuxカーネル障害解析サービス「VA Quest」

実に手前味噌だが、VA LinuxではVA Questというサービス名でLinuxカーネル障害解析サービスの提供を開始することを発表した。このようなサービスを展開するに至る経緯については、ITmediaにLinuxカーネルの障害解析はビジネスになるか?というタイトルで私と解析ユニットのヘッドである小田のインタビューが掲載されているのでそれで十分だろう。

この手のサービスは人に依存するので目茶苦茶に売上が伸びるということはないが、これだけLinuxの採用が進んでくると、VA Questのようなサービスを持つことが重要になってくる。とりあえず、VA Linuxとしては市場の縁の下の力持ちであればよいだろう。

佐渡 秀治 について

President & CEO, OSDN K.K.

カテゴリー: 未分類 パーマリンク