ドイツ:NovellのSUSE買収は顧客をDebianへ向かわせた

CNet JapanのNovell CEOのインタビュー記事を読んでいたら、つい数日前にZDNet UKにSuSE takeover ‘pushed customers to Debian’という記事が出ていたのを思い出した。

インタビューではさすがに北米市場のことばかりが触れられているわけだが、ZDNet UKではドイツ市場においてNovellによるSUSE買収後の影響について書かれている。

Koethe was unable to say how many government agencies had made the switch, but claimed that between 30 and 40 organisations in total have moved from SuSE Linux to Debian in the last year.

この記述のように、SUSEがもはやドイツ企業ではないという理由で数十の政府組織がSUSEからDebianへ移行したということだ。この証言は、Debianベースでのコンサルティングビジネスをしている会社に所属するDebian開発者によるものであるので、それを考慮したほうがよさそうではあるが、元々、SUSEにはドイツ政府機関の後押しがあったことは確かであるので、US企業に買収されたということへの影響は少なからずあるのだろう。

佐渡 秀治 について

President & CEO, OSDN K.K.
カテゴリー: 未分類 パーマリンク