Red HatがCentOSを商標違反で警告

White Box Enterprise LinuxやScientific Linux等、Red Hat Enterprise Linuxベースのdistroの需要がそれなりにあるようだ。DistroWatchをみれば既に13個のRHELベースのdistroが登録されていることからもその一端がうかがえる。

で、CentOSというコミュニティベースのRHEL互換distroもあるのだが、今月になってRed Hat Inc.からRed Hat商標違反でクレームを受け取ったとのこと。この件については、CentOSチームがRed Hatマークを除去したことで落ち着きそうだが、この手の商標問題はなかなか無くならないものだ。ともかく、商標の利用が厳しいソフトウェア、プロジェクトに関わる時には注意が必要だ。

佐渡 秀治 について

President & CEO, OSDN K.K.

カテゴリー: 未分類 パーマリンク