月別アーカイブ: 2005年1月

マイクロソフトと特許

1/13に開催されたマイクロソフトの知的財産ポリシーに関してのプレスカンファレンスの記事に対してMatz氏がコメント。まあ、MSの平野さんの発表内容はおそらく、Open Source Way 2004の時とほぼいっしょかな。 Matz氏も来ればよ 続きを読む

コメントする

XenSourceが$6milの資金調達

University of Cambridgeで開発していたOSSの仮想マシンモニタのXenだが、いつの間にかPalo Altoを本拠にしてXenSourceという会社を設立し、1/13に600万ドルの資金調達をしていたようだ。Webには大した情報はないが、management teamにXen Proj 続きを読む

コメントする

IBMの誓約に関してOSRMの分析

Open Source Risk ManagementのDaniel Egger (Founder and Chairman)による例のIBMの500件の特許をOSS利用に対し無償提供の件に関してのコメント。さほど大したことを書いているわけではないが、懸念しているところは同じようにあるようだ。 続きを読む

コメントする

HP、PC部門をプリンティング部門に統合

HPがPCを手掛けるPersonal Systems部門をImaging & Printing部門へ統合することを発表。プリンティング部門はHPにとっては稼ぎ頭の重要な部門だが、対してPC部門はお荷物に近い。収益力強化のためにプリンティング部門を切り離す 続きを読む

コメントする

Free Software Magazine

Link: Free Software Magazine Free Software Magazine is the free magazine for the free software world, available on paper and in electronic format. 続きを読む

コメントする

リモート棍棒

八田師の日記がなかなか進まないようだ。棍棒でハッパをかけたいので、誰かリモート棍棒を開発してください。 続きを読む

コメントする

IBMが保有特許をOSS利用に対し無償提供

SlashdotではIBM社が保有特許をオープンソース利用に無償提供へと出ている話題。IBMからのプレスはIBM Statement of Non-Assertion of Named Patents Against OSSとして出ている。卒直な感想としては、またIBMが美味しいところを持っていった 続きを読む

コメントする

Gonzuiでピキーン

tagoh鮫の日記を辿ってGNOME 2.8.2のソースがgonzuiにつっこまれているのを発見。Kodersというのもあるようだが、なんかこーいうのを見てると、SF.netとSF.jpも全部突っ込みたくなるねぇ。 続きを読む

コメントする

PervasiveのPostgreSQLプロダクト

ITmediaにPostgreSQLをメインストリームに推すPervasiveという記事がでている。Pervasive SoftwareのPervasive Postgresという製品のことのようだ。さっと眺めただけなので何とも言えないが、記事中の「MySQLを手本に」というのはちょっと 続きを読む

コメントする

オライリーのカレンダー

今日になってオライリーから年賀状と共に2005年のカレンダーが届いた。10周年記念のカレンダーということでいろいろ手が入っているのだが、毎月それっぽい人のコメントがあったりする。コメントを寄せているのは、村 続きを読む

コメントする