IBMの誓約に関してOSRMの分析

Open Source Risk ManagementのDaniel Egger (Founder and Chairman)による例のIBMの500件の特許をOSS利用に対し無償提供の件に関してのコメント。さほど大したことを書いているわけではないが、懸念しているところは同じようにあるようだ。最後のこの一文に集約ということかな。

And, while actions such as IBM’s pledge advance the cause, the only long-term solution is comprehensive patent reform, as it is the dysfunctions within the U.S. legal system that are the root of the overall patent problem.

佐渡 秀治 について

President & CEO, OSDN K.K.
カテゴリー: 未分類 パーマリンク